東近江市にある当院ではED・AGAも行っております

愛知県尾張旭市にある、内科、循環器科、小児科、皮膚科のクリニックです


  • Home
  • 院長紹介
  • 医院紹介
  • 診療案内
  • アクセス
  • 診療時間

HOME > その他の診療・検査

ヒルドイドローション(保険適応)

冬になると乾燥肌で手がカサカサになったり、ひどいケースだとひび割れで
血が出たりする方も少なくありません。皮膚の保湿機能の低下が原因です。
ヒルドイドローション含有の保湿用ローションを一度お試しください。
乾燥肌だけではなく、アトピー性皮膚炎などの患者様もご相談ください。

ED~勃起障害~(自費)

当院では、勃起障害の治療を行っております。
男性機能の低下でお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

・シアリス
・バイアグラ
・レビトラ

個人輸入をされる方がいらっしゃいますが、大変危険です。必ず、診察を受けるようにしましょう。
初診受付時に診察券にマークを入れてお渡しします。2回目からは当院受付でマーク付きの診察券をご提出くだされば、用件を言う必要がありませんのでお気軽に受診してください。

AGA~脱毛症治療~(自費)

AGA(男性型脱毛症)は、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪がうすくなり、進行していくのが特徴です。
AGAは進行性で、何もしないでいると徐々に進んでいきますので、早めのケアが大切です。

血管年齢の検査

 血管の壁にコレステロールなどがたまり、内径が狭くなって血液の流れが悪くなった状態を動脈硬化といいます。
 動脈硬化が進むと、狭心症、心筋梗塞、脳出血、脳梗塞などの病気につながる場合があります。
さまざまな疾患を引き起こす動脈硬化ですが、いちばん恐ろしいのは自覚症状が出る前には気づきにくい点です。自覚症状が出たときはすでに重症化している方も多いです。
 手遅れにならないように、動脈硬化進行の程度(血管年齢)をチェックしましょう。
 検査は安静臥位で約10分ほどで終了し、すぐに医師の説明が聞けます。
 

検査方法
 両手足の血圧及び脈拍を計測し、血管の「硬さ」と「つまり具合」を測定し、血管年齢 を出す事ができます。動脈硬化の早期発見に役立ちます。

 【検査することが望ましい方】
脂質異常症・メタボリック症候群、喫煙者、肥満、糖尿病、足の冷えのある方など

なお、この検査で異常を認めた方は、頸部エコーによる頚動脈検査を受ける事をお勧めします。(当院で検査可能です)

ガン検診

日本人の死因トップの癌。早期発見すると生存率は格段に上がります。
当院では、肺がん・胃がん・大腸がん・すい臓がん・乳がん・胆のうがん・前立腺がんなどの検診を行っています。
また、住民健診、人間ドックも取り扱っております。
 

最近話題の血液だけでわかるがん検診(胃がん、肺がん、大腸がん、すい臓がん、前立腺がん、乳がん、子宮・卵巣がん)を​臨床アミノ酸研究会と提携して行っております。この検査には保険適応がなく、自費扱い(3万円)となっております。事前に予約連絡が必要ですので、ご留意ください。

脳梗塞のリスク検査

採血を行って脳梗塞のリスク検査を行います。
今までにない新しい検査方法です。   
アクロレイン血液検査(脳梗塞リスク評価検査)は、採血と問診でかくれ脳梗塞のリスクを測る新しい検査方法です。
 
近年の研究で、脳梗塞で細胞が傷つくと血液内に【アクロレイン】という物質が増えることがわかりました。そのアクロレインと、2つの炎症マーカー(IL-6およびCRP)を測定し、そこから脳梗塞のリスク値を算出します。
このリスク値が高いほど、かくれ脳梗塞である率が高くなります。

アミンファーマ研究所ホームページに連携医療機関として登録されています。
http://www.amine-pharma.com/modtreepage01_914/

ABC検診(胃がんリスク検診)

いきなり胃カメラはこわいけど、胃がんも心配という方は、ABC検診(胃がんリスク検診)をご検討ください。
 胃がんリスク検診とは、血液検査で「ピロリ菌抗体」「ペプシノーゲン」という項目を調べ、胃がんの発生しやすさを推定するものです。(胃がんの有無を調べる検診ではありません)
ABC検診
(クリックで大きくなります)

ピロリ菌の検査

当院ではピロリ菌の検査(血液検査)を施行しています。

ピロリ菌(ヘリコバクター・ピロリ)は、1980年代に発見された、ヒトの胃の粘膜内に住みつく細菌です。
ピロリ菌は、胃がん、胃潰瘍、十二指腸潰瘍の原因になります。 
特に、胃がんのなんと8割はピロリ菌が原因と言われています。 報告によってかなりばらつきがあるものの、中高年の方はかなりの方が感染していることがわかっています。10代の方でも、感染していることは少なくありません。
ピロリ菌を退治(除菌)すると、胃潰瘍、十二指腸潰瘍を予防できます。胃がんのリスクも3分の1から5分の1になると報告されています。

​ピロリ菌の有無は採血だけでわかります。

​採血検査だけ行う場合は自費ですので、結果は電話での問い合わせ可能です。陰性ならピロリ菌がいないという事ですので、ピロリ菌関連の診療は終了です。陽性ならピロリ菌がいるという事ですので、除菌が必要です。ただし、除菌の前に胃がんなどができていないか確認のため内視鏡検査を強くお勧めします(保険適応)。内視鏡検査をしてからの除菌薬・除菌診断検査は保険適応になりますが、内視鏡をせずに除菌薬の処方・除菌診断をする場合は自費になります(自費:3万円前後)。胃の症状が無くてピロリ菌の血液検査のみの場合自費(2,500円税別)ですが、胃の症状があって内視鏡を施行した後にピロリ菌採血検査をした場合は保険適応です。

血液検査

 採血によりいろんな臓器の癌やアレルギー(花粉症・食物)の診断ができます。下記の表は自費料金ですが、保険適応となる事がありますので、詳しくは医師にご相談ください。


 


アレルギー検査
症状があれば健康保険が適応されます。
 以下の金額は3割負担の場合です。
 初再診料、処方料などは別途必要です。
およそ1週間で結果が出ます。

 特異的IgE検査では、1項目が110点ですので3割負担の方で330円です。これに、判断料144点が加わるため430円が加算されます。
金額の目安ですが、

5種類検査したとき 約2,450円
10種類検査したとき 約3,770円 
 View 39(39種類のアレルゲン検査) 約4,800円

料金表(自費)

血液型検査

注意:検査料金の他に基本料¥2,000(初回診察・採血料+電話問い合わせでの結果説明:税別)がかかります。診察は1回のみで、2回目は窓口で結果伝票をお渡しします。
血液型(ABO血液型、Rh(D)型) ¥3,450(税別)
血液型(ABO血液型) ¥1,850(税別)

抗体価測定

注意:検査料金の他に基本料¥2,000(初回診察・採血料+電話問い合わせでの結果説明:税別)がかかります。診察は1回のみで、2回目は窓口で結果伝票をお渡しします。
麻疹(IgG-EIA法) ¥4,230(税込)
風疹(IgG-EIA法) ¥4,230(税込)   風疹(HI法)の場合¥2,730(税込)
水痘(IgG-EIA法) ¥4,230(税込)
流行性耳下腺炎(IgG-EIA法) ¥4,230(税込)
(上記4つの抗体を同時に測定の場合検査料金は11,290円(税込)です。)
B型肝炎(HBs抗原) ¥2,200(税込)
C型肝炎(HCV抗体) ¥3,080(税込)

クイック健診

注意:検査料金の他に基本料¥2,000(初回診察・採血料+電話問い合わせでの簡単な結果説明:税別)がかかります。来院は検査結果に異常なしの場合は初回の1回ですが、検査結果に異常ありの場合はより詳しい説明をしますので来院をお願いします。その際は保険診療の初診となりますので、保険証を持参ください。
クイック ピロリ 抗体(血液)¥2,540(税別)、 抗原(便)¥3,200(税別)
クイック 胃癌検診(ABC検診) ¥4,500(税別)
クイック かくれ脳梗塞 ¥9,000(税別)
(初回は上記3項目が採血のみ、下記検便検査が容器提供のみのため、待ち時間がほとんどありません。)
クイック 大腸癌(検便検査)
(窓口で検便容器2回分お渡しします)

¥2,000(便潜血2回分)(税別)

処方

注意:下記のお薬代の他に、初診料¥3,800(税込み)、再診料¥2,100(税込み)がかかります
インフルエンザ予防薬 イナビル吸入 ¥5,260(2キット)
AGA(男性型脱毛症)治療薬

プロペシア錠(1mg) 28日分 ¥7,000

​ザガーロ錠(0.5mg) 30日分 ¥10,800
ED(勃起障害)治療薬
 
バイアグラ(25mg) ¥1,200/錠
バイアグラ(50mg)  ¥1,300/錠
シアリス(10mg) ¥1,551    シアリス(20mg) ¥1,800
レビトラ(10mg) ¥1,200

ピアス(自費)

20歳以上の方を対象に行います。
当院では耳たぶのみで、軟骨、ボディーピアスは行っておりませんので、ご了承下さい。
ファーストピアスは当院でご用意いたします。費用は片耳で3,000円(税別)になります。
準備の都合上、来院当日にピアスは出来ませんので、予め、電話にて来院日をお伝えください。

まつ毛貧毛治療薬(自費)

 グラッシュビスタは、「まつ毛の貧毛(Eyelash Hypotrichosis)」という症状を改善する医薬品です。
まつ毛の根元に塗ることで、人工のまつ毛ではなく自分のまつ毛が、太く、長く、濃くなっていきます。

使用方法は、1日1回寝る前に専用のアプリケーターを使ってまつ毛の生え際に塗るだけ。
 臨床試験では、グラッシュビスタを4カ月間使用して、約8割の人が「長さ」「太さ」「濃さ」などの印象度が改善したという結果が出ています。
 市販のまつ毛育毛剤と異なり、医療用に開発された医薬品ですので安心してお受けできます。


グラッシュビスタはこんな方におすすめ
・まつ毛のエクステンションはリスクが多くて心配
・つけまつ毛だとすぐ取れてしまう
・市販の育毛剤では効果が実感できない
・たび重なるビューラーやマスカラで、まつ毛が抜けて少なくなってきた気がする
・人工のものを使用しないで自分のまつ毛を太く、長く、濃くしたい方                   
   
内 容  価格  5cc(70日分) ¥20,000 (税別) (初診・再診料込です)